株式会社プロセス井口

お問い合わせ

イベント・企画

■2019年2月16日〜25日 ロシアにある「RUS FLOOR」の工場視察に行きました


ロシア連邦国イルクーツク州ブラーツク市にある「RUS FLOOR」では、
-50度を超す極寒のシベリアで育った天然木をフローリング材に製造加工しています。
この工場にて生産された無垢のフローリング材は日本へ届けるため、コンテナに詰められ、
その後、シベリア鉄道を使ってウラジオストックの港へ運ばれ、海を経て釜山へ寄港。
出荷されてから約2ヶ月強を経て日本へ届けられています。

プロセス井口ではロシアより輸入された赤松の無垢材のフローリング材を取り扱っています。
極寒の地で200〜300年かけ直径30cmまで成長した木目の細かい良材で、
多くの工務店・大工さんに選ばれ、大きのお客様に喜ばれています。

↑ PAGE TOP